入試フォーラムで講演

 関東地方が梅雨入り。例年6月10日前後だから、今年はやけに早い。
 雨の日が続くのもうんざりだが、その後にやってくる猛暑を想像するともっとうんざりだ。

 さて、今日は浦和・コルソで行われた「入試フォーラム」(NPO法人埼玉教育ネット主催)に参加し、入試に関する講演を行った。集まったのは埼玉・東京の私立高校の先生方や塾長の方々だ。校長・教頭先生の姿もちらほら。

 聞き手はその道のプロであるから、話す方も緊張するのだが、熱心な聞き手でもわるわけで、やりがいのある講演だ。

 入試の詳しい分析については、もう一人の講演者である岩佐桂一氏にまかせ、私は県内各校の大学進学実績に関する話をした。

 大学進学実績は、高校選びの際、有力な資料となる。
 個人的には、そればかりにこだわるのは反対なのだが、多くの人の関心事であるのは事実である。ならば、今までにない分析の仕方を提示しようというのが、今回のねらいであった。

 今日の内容は、受験生にも分かりやすい形で、おいおいこのブログでも紹介して行こうと思う。

入試フォーラム01

入試フォーラム02