1年間で415回更新、皆様に感謝

 今年(2015年)、415回目のブログ更新。
 これもすべて読者の皆様の支えがあったればこそ、である。

 いや別に、支えるだなんて、そんなことした覚えないよ。
 そうでしょう。
 私が自分勝手にそう思い込んでいるだけだ。

 ブログを書き始めるときに、どこの運営会社にしようかと、ほんの少しだけ考えた。アメーバブログとかライブドアブログとか、いろいろあるからね。
 結果、FC2ブログというやつにしたわけだが、別に深い理由があるわけではない。私は、商品やサービスを購入する時、あれこれ比較検討するということがなく、「速攻決める派」なのである。

 FC2ブログの中で、ジャンルごとのランキングが出る仕組みになっているので、私は登録ジャンルを「学校・教育」というものにしておいた。さらに「学校・教育」の中でサブジャンルを設定できるので、これは「受験」にしておいた。

 では、昨日のランキング。
 「学校・教育」181位/13,367人中
 「受験」58位/1,638人中

 毎日チェックしているわけではないが、だいたいこの近辺を行ったり来たりというところだろう。
 まあまあじゃないかと思う。
 どちらも上位2~3%内であるから、無理やり偏差値風に言うと70以上ってことになる。

 こうなる理由はただ一つ。
 毎日書き続けているからである。

 一応フェイスブックなどもやっているが、正直あまり好きになれない。
 以前にも書いたことだが、今日は誰と会ったとか、何を食ったとか、どこへ行ったとか。いちいち報告するんじゃねえよと思う。
 フェイスブックの場合、友達になると、そういうクソみたいな情報をみんなに押し付けるわけだ。迷惑だろう。

 その点、ブログはいい。嫌なら見ないという選択権は読者の側にある。
 1年前の今日、これは私の遺書であると書いた。
 また来年もせっせと遺書を書き続けることになる。

 死後誰かが読んでくれるか?
 そいつを決めるのは私じゃない。