FC2ブログ

都知事の贅沢だけで終わらせてはいけない

 舛添東京都知事の問題。
 私は埼玉県民なので関係ない。
 つまり、辞めろとか、辞めなくてもいいとかは、東京都民が決めること。

 国会議員であれば、どこの県の選出であろうと、国民全体に奉仕するべき存在であるから、そうも言っていられないが、東京ローカルの問題だから、選んだ人々が決めればいいことだ。

 ただ、一般論として言えば、こういうあまりにも分かりやすい問題で大騒ぎして、知事を辞めさせてどうなるという思いはある。
 分かりやすいというのは、ファーストクラスやスイートルームが贅沢だとか何だとか、政治の本質とはあまり関係ない事柄という意味。

 前任の猪瀬直樹・前知事のときも、5000万円の選挙資金借用という、大したことはない問題で辞任に追い込んで、その結果が舛添知事なんだけどね。またやるか。

 そもそもこういう問題は、週刊誌まかせにしないで、都議会こそが真っ先に追及しなければならない。
 そうならないのは、おそらく、都議会議員も似たり寄ったりのことをしているからだ。下手に追及したら、「お前らも遊び半分の視察とかしてるだろう」と、攻撃の手が自らに及ぶ可能性がある。だから黙ってる。

 知事の豪遊?なんぞ比較にならない、もっと大きな税金の無駄遣いがあるかもしれない。そう疑ってかかった方がいい。
 仮に舛添知事が辞任したとして、「ざまーみろ」で終わらせるのではなく、次に、もっと大きな闇に切り込んで行くことが、マスコミには期待されているのである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード