FC2ブログ

吉田がとらせた金メダル

 リオ五輪・女子レスリングで、4連覇を狙った吉田沙保里は惜しくも銀メダル。
 一方、ベテラン伊調馨ほか、若手3人が金メダルを獲得した。

 若手3人は、吉田を見て育った。吉田を目標にしてきた。吉田の存在がなければ、今の彼女たちの活躍はなかっただろう。

 2004年アテネ五輪。吉田は初めて金メダルを手にした(当時22歳)。
 このとき、若手3人は何歳であったか。
 48㎏級金メダルの登坂絵莉(23)は11歳、63㎏級金メダルの川井梨紗子(22)と69㎏級金メダルの土性沙織(22)は10歳。
 まだ小学生だった彼女たちは、まさか10年後、あこがれの吉田と同じマットに立つとは思わなかっただろう。

 若手3人の金メダルは、吉田がとらせた金メダルである。自らは銀メダルであったが、恥じることはない。大手を振って日本に帰ってきていい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード