FC2ブログ

叡明高校生が参加の「南越谷阿波踊り」を見てきた

 昨日は台風の影響で荒れ模様の一日。
 午前中、用事があって花咲徳栄高校に行ったが、往復の東北自動車道では局地的な豪雨に見舞われた。昼間なのにライトを点灯し、ワイパーを最高速にしての運転。

 夕方は、昨年に続き、「南越谷阿波踊り」に行った。初参加の「叡明連」の踊りを見るためだ。「叡明連」は、越谷レイクタウンにある叡明高校の生徒による連である。
 「南越谷阿波踊り」は今年で32回目となるが、高校生主体の連が参加するのは史上初ということである。

 同校生徒は、この大イベントを陰で支えるポラスグループの協力を得て、1年前から準備を始めた。
 越谷レイクタウンに開校して2年目、市民との交流を深めたい叡明高校と、このイベントを次世代につなげたいポラスグループの願いが、今回の参加につながった。
 揃いの衣装で元気よく踊る叡明高校生は、「南越谷阿波踊り」に、新たな風を吹き込んだ。
 2016第32回南越谷阿波踊り(平成28年8月20日) (6)
 2016第32回南越谷阿波踊り(平成28年8月20日) (21)

 夜は、かつての教え子たちのクラス会に出席。
 現在、私65歳、かれら52歳。当時、私31歳、かれら18歳。
 経験に乏しく、ただただ若さと有り余る体力だけで、かれらと接していたのだ。さぞ迷惑だったろう。
 新学期、担任としての第一声。
 「今日から卒業の日まで、全員無遅刻無欠席だ。休んだり遅れたりしたら、ただじゃおかねえ。あと、校内スポーツ大会で年間総合優勝目指すぞ。世の中は体力とチームワークが一番大事だからな。そうそう、みんな受験生だったな。勉強も忘れんなよ」。
 今なら、間違いなく親からクレームが入る。

コメントの投稿

非公開コメント

梅野先生のクラスって…

梅野先生が担任のクラスってどんなクラスだったんでしょうね。
想像がつくような、つかないような…笑
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード