自己ワースト記録を更新中

 1年ぶりの実戦。
 マラソンのことである。

 昨シーズンは1月末に発症した腰痛のため5レースを棒に振った。
 以前も書いたが、昨今のマラソンブームで、どの大会も半年ぐらい前にエントリーしないと出場できない。それで前もって出場権を得ていたすべての大会を棄権するという悲惨な結果に。

 それに懲りた今年は、レース数をセーブし、フルマラソンは回避して、ハーフマラソンのみにエントリー。
 というわけで、今シーズン初戦となる「那須塩原ハーフマラソン」を走ってきた。

 私は「ハーフ50歳以上」というカテゴリーに登録したのだが、帰ってきてからプログラムで調べたら、出場者は、私より年下が9割、年上が1割という構成だった。最高齢は74歳。
 この大会では、70歳以上の参加者にシルバー賞というのをくれるようだ。あと5年で私も対象となる。

 よくゴルフをやらないかと誘われるが、どうも興味がわかない。たぶん、道具を使ってやる競技になじめないのだ。
 それと、とんだりはねたり、走ったりで、心臓がバクバクいって、筋肉がギシギシ痛んで、汗をダラダラ流さないと、運動した気がしない性分というのもある。
 これは高齢者としては危険なことなのであるが、今さら他の競技を始めるのも億劫なので、あと10年ぐらいはランニングと山登りを続けようと思う。

 知り合いに、これと言ってスポーツ経験がないのに、70歳になってから突如、ランニング&山登りを始めた人がいる。私は「古稀の狂い咲き」などといじっていたのだが、それから5年、75歳になって自己ベストを更新したなどと大喜びしている。
 うらやましい話だ。

 私の自己ベストは30代のときのもので、以後年々、自己ワーストを更新し続けている。今日もまた、自己ワーストを更新。
 クソ! このままじゃ終わらせないぞ。

コメント

コメントの投稿