体も使わず頭も使わず、だらけた一日

 今日は正月にふさわしく、だらけた一日を送っていたため、ブログの公開も遅れてしまった。

 だらけた毎日は困るが、だらけた一日というのは結構大事なのだ。
 仕事もしなかった。と言って、何かをして遊んだかというと、それもない。ただ、無為に時を過ごす。
 体も使わず。頭も使わず。

 サービス業で正月も仕事の人には、何を言ってるんだと怒られそうだが、正月はだらだら過ごすべきという話ではなく、そういう[ユルーイ一日」がどこかであったほうがいいという話だ。

 そんなわけで、今日は頭を使わない日であり、今このブログを書いている瞬間が、本日唯一頭を使っている時間である。

 

 

コメント

コメントの投稿