難し過ぎじゃないか「学校選択問題」の数学

 私は数学が専門じゃないから、その点を割り引いて読んでほしいが、今年の埼玉県公立入試の「数学」(学校選択問題の方)は、ちょっと難しくし過ぎたんじゃないかと思う。
 今日、改めて問題を見てみて、そう思った。

 出題者は、今年初めて「学校選択問題」を導入することになって、一般の問題(標準の問題)、あるいは去年までの問題との違いを明確に出さなきゃいけないという意識を、強く持ち過ぎたのかもしれない。

 私も模擬試験の出題者という立場にあった。(もちろん自分で作るわけじゃないが)
 「学校選択問題」対応型の模試と謳った以上、誰が見ても、こいつは今までと違うなと思うような出題にしなければならないと思った。「何だよ、これじゃ今までの問題と変わらんじゃないか」と言われたらまずいことになるからだ。
 その結果、どういうことになったかと言うと、初回のテストが何と平均点25点という有様だ。
 受験生が手間のかかる問題に慣れていないということもあったので、回を重ねるごとに点数は少しずつ上がったし、こちらもやや難易度を下げるよう配慮もした。それでも、最後まで平均点が50点を超えることはなかった。比較的上位層が受けるテストにもかかわらずだ。

 そうした経験も踏まえて言えば、最初に言ったように、違いを出そうという意識が強すぎたのではないかと思うのである。
 私は特段、出題者を非難しようというのではなく、似たような経験をした者として同情しているのだ。

 普段ならサラッと通過できるはずの大問1で、いきなりガツンとやられた受験生は多いだろう。
 (7)②の「解の公式」を導く問題。「解の公式」を使って方程式を解くのは誰でもできるが、これは意表を突いた問題だ。
 (8)②の「差が2である2つの素数」の間にある自然数は6の倍数であることの理由を説明する問題。
 少し時間をかければ答えにたどりつけるが、なにせまだ大問1だ。冒頭の計算問題が暗算では解けないのは最初から分かっていたが、この段階でここまで手間暇のかかる問題が出ると予想した人は少なかっただろう。

 大問2は、一般の問題(標準の問題)と共通であるから、これはできる。少し落ち着きを取り戻す。

 しかし、大問3でまたもやショックを受ける。証明問題なのだが、伝統の「折り返しの問題」ではなく、埼玉県では出題例の少ない空間図形の問題ではないか。
 相似の証明だから、とりあえず「角」に注目すればいいわけだが、線で結んでみたものの、平面じゃないものだからイメージがわかない。
 立方体なんだから、「∠●〇=∠▲▼=90°」が一つ使える。あと一つ、∠のイコールを見つければいい。
 と、口で言うのは簡単だが、平常心で考えられたかどうか。ここを難なくクリアできるようじゃないと、(2)の線分の長さを求める問題、(3)の体積を求める問題も相当厳しかっただろう。

 「ヤバい。このままじゃ50点も取れないかもしれない。どうしよう」
 と、最後の大問4の関数の問題に希望をつなごうとするが、最終問題の(2)②の立体の体積を求める問題(解き方を説明する問題)でとどめを刺される。時間切れで手がつかなかった人もいるかもしれない。

 数学の時間が終わった後の受験生の落胆ぶりは想像に難くない。サッと切り替えて社会に臨めたかどうか。

 この1年間の私の経験に照らせば、大問1だけでも十分に差を見きわめられたと思う。大問3、大問4は、出題者に力が入り過ぎたために、受験生を必要以上に苦しめる結果になった。
 もちろん、この程度の問題をスラスラ解けるような子が大勢いれば、嬉しい限りだが、そうはなっていないだろう。
 点数的にはかなり低いレベルの争いになりそうな今回の「数学・学校選択問題」であるから、受験生はあまり落ち込まない方がいい。

 以上。繰り返すが、数学は専門ではない者の見解である。
 不安でたまらない受験生諸君は、中学校や塾の数学の先生による専門的な立場からの分析を聞いてもらいたい。

コメント

こんなに頑張っても

息子が学校選択問題を採択した高校を受験しました。おっしゃる通り、息子は大問1から苦戦したそうです。帰ってきて自己採点したくない・・とのたうちまわっていましたが、これが俺の実力なんだと受け入れるしかない、と冷静に採点したようです。結果は・・惨たんたるものだったようです。他の教科はまあまあできたにもかかわらず、昨年度までの志望校の合格最低点を下回ってしまいました。
不安、絶望。
たしか今回のシステムは最上位の学校で皆が高得点を取り差がつかない、との理由で導入されたように記憶しています。それにしても余りに難しすぎないでしょうか。落とすための試験ならわかりますが。

しかしながら、理事長さんのブログに、少し元気をもらえました。絶望の中に希望をいだいて発表までの日々を過ごしたいと思います。ありがとうございました。

うちの息子も、学校選択の数学で玉砕してました。
数学が得意で、過去問では100点。少し難しくなってもいける、数学で点数を稼ぎたいと朝出ていきました。
帰宅してからは、今までに見たことがない落ち込みようでした。
数々の試験を受けてきましたが、初めて試験中に手が震えたそうです。家族が悲しむ顔が頭から離れず、苦しかったと。
いくら上位高でも中学生には難しすぎでしたね。

コメントの投稿