ゴールデンウィーク明け、後悔しないために

 人によっては9連休だという。結構なことだ。

 昔は、GW明けはいつも後悔したものだ。
 あんなに休みがあったのに、結局何もできなかったな。

 だが最近はあまり後悔することがなくなった。
 なぜか。
 GWは別に何もしなくていい。ダラダラ過ごしていい。そういうふうに決めたからだ。この目標は実に達成しやすい。
 こんなふうにできるのは、年をとり、半分現役を引退したような生活をしているからだろう。

 だが、現役バリバリの人はそうは言っていられない。
 たまった仕事を片付けておこう。部屋の大掃除をしよう。少しは本を読んでおこう。健康のためにスポーツしよう。家族と旅行や遊びに出かけよう。
 って、そんなに出来るかよ。GWと言ったって、ふだんの土日プラス3日程度なんだから。

 休み明けに後悔したくなかったら、どうすればいいか。
 1.やりたいことを書き出す。
 2.優先順位をつける。1位から3位まで。あとは順不同。
 3.やる日付と時間を手帳やカレンダーに書く。

 ごく当たり前のことだが、「書き出す」ことの効果は大きい。漠然と頭の中で考えているより断然実行できる確率が高くなる。

 後で振り返って、1つでも2つでも実行できたらもうけもの。だって、休みなんだから、そこそこ「緩さ(ゆるさ)」があったほうがいいんじゃないの。自慢じゃないが、私なんかユルユルだよ。

コメント

コメントの投稿