北朝霞駅から細田学園まで歩いてみた結果

 「駅から歩いて学校に行ってみた」という新しいシリーズができないかな。
 そんなことを前々から考えていた。

 普段は、前後のスケジュールとの関係もあって、埼玉県内の学校には車で行くことが多い。
 でも、生徒と同じように、駅から歩いてみたら、何か別の発見もあるかもしれない。

 では、今日は駅から徒歩で。
 行き先は志木市の細田学園高校。

 普通のコースは、「浦和駅」→「南浦和駅」→「北朝霞駅」=「朝霞台駅」→「志木駅」。つまり、京浜東北線、武蔵野線、東武東上線と乗り継いで行くのだが、えい面倒だ、「武蔵浦和駅」まで歩いちまえ。どうせ20分だ。
 が、これがまずかった。
 暑い。30度あったんじゃないか。みんな半袖じゃないか。こっちはスーツにネクタイだ。「武蔵浦和駅」に着いたときには汗びっしょり。クソ、判断を誤った。

 2駅7分で「北朝霞駅」到着。
 常識的には、接続している東武東上線「朝霞台駅」から「志木駅」、そして徒歩となるわけだが、常日頃、「細田学園は北朝霞からでも歩けるぞ」と言っている手前、自分で立証しなければならない。よし、ここから歩くぞ。30分あれば行けるはずだ。

 初めて歩く道だったが、途中までは順調だった。
 20分ほど経過して、もうちょっと歩けば、何度か歩いている志木駅からの道に出るという所まで来た。
 意外と楽だな、と思った瞬間、斜め前方の高台を見れば、遠くに細田学園の校舎が見えるではないか。

 よし、近道しよう。
 だが、ここが正に運命の分かれ道。
 住宅街に迷い込んでしまった。
 まっすぐの道がない。アップダウンが激しい。行き止まりの路地が多い。

 仕方ない。元の道に引き返すか。
 そう思って、あたりを見渡すと、遠くに寺が見えた。あれだ、あの寺だ。その隣が細田学園。
 なんだ、迷いながらも近づいてたんだ。
 ということで、35分で目的地到着。
 あとで聞いたら、25分あれば来られるということだった。まあ、そんなもんだろう。

 今日の教訓。
 近道しようとするとろくなことはない。

 ※時間に余裕のある方は動画をご覧ください。
  約3分半かかります。
  ↓
 北朝霞駅から細田学園への道

コメント

北朝霞から細田学園までお疲れさまでした。

むかし、和光市に住んでいたことがあったので、朝霞浄水場の前の道はよく通りました。なんだか、懐かしくみさせていただきました。

あの道を和光と反対方向にいけば細田学園だったんですね。当時は知るよしもなかったのですが、とてもいい学校が近くなあったんだなあと思いました。

コメントの投稿