「リベンジ成人式」に見るキンコン西野氏の商才

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが、振り袖販売・レンタル会社「はれのひ」の被害に遭った新成人に「リベンジ成人式」をプレゼントすると発表した。先着150人(家族、友達2人まで同伴可)を無料で招待するという。おお、なんと太っ腹!

 ネットでは、賞賛の声が上がる一方、「売名行為」と非難する声も少なくない。
 私は、興味がある人の話ではないこともあり、別にいいんじゃないのと軽く考えている。
 
 「悪名は無名に勝る」というよく知られた言葉があるが、芸能人・タレントは無名じゃ話にならん。そりゃ、本業そのもので名が売れるのが一番だが、テレビに出ている芸能人・タレントは、別に特別な才能が求められているわけでもないので、悪名でも何でも名が売れればいいのである。

 キンコン西野さんは、ただの善意の人で、単なる慈善でこんなことをやろうとしているわけではない。これはビジネスである。
 そのあたりは、かれのブログを見ていただければすぐに分かる。

 → 西野亮廣ブログ

  「はれのひ」の事件が報道されたのが8日、「リベンジ成人式」の発表が12日朝。わずか3日でイベントを企画し、募集までこぎつけている。1週間も2週間も経ってからでは、人々の興味関心は別のところに行ってしまい、話題にも何にもならなくなる。その点では、西野さん及び周りのスタッフはなかなか優秀だ。機を逃さず、すかさず行動したのは大したものだ。

 一芸能人の慈善を装った売名行為として見るのも一つの視点だが、旬の話題を巧みにビジネスに取り組むマーケティングの一手法として見れば、参考になる点は多い。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード