FC2ブログ

突然「沈香も炊かず屁もひらず」って言葉を思い出した

 ふと思い出した言葉。
 「沈香も炊かず屁もひらず」。
 読み方は「じんこうもたかずへもひらず」。

 沈香(香木)のような良い香りもないが、屁のような悪臭もない。つまり、特別に悪いこともしなければ、良いことをするわけでもなく、無害で平凡なことのたとえである。

 よく他人を表するとき、「いい人」とか「真面目」を使う。
 「〇〇さんって、どんな人ですか」
 「うん、真面目ないい人だよ」
 なかなか便利な表現だ。
 でも、その人がどんな人か何も説明していない。というか、つまんない人間とか、無能だとか言っているようにも聞こえる。

 その一方。
 「いや~、仕事がめっちゃ早くて決断力もあるんだけど、酒癖・女癖が悪くてね」
 こっちの方が説明になっている。

 仕事の能力があるが、私生活には問題がある人。
 仕事の能力はないが、私生活には問題のない人。
 さあ、どっちをとるか。

 仕事の能力があって、私生活にも問題がない人がいいに決まっているが、そんなに大勢いるわけじゃない。
 どっちか選べと言われたら、仕事の能力はあるが、私生活には問題のある人の方かな。
 問題の程度にもよるが、そっちは直せる可能性がある。ことによったらある日スパッとやめることだってできる。でも、能力の方は、それを身に付けたり伸ばしたりするのに長い年月と努力を要する。
 だから、私の場合は、沈香をとって屁のほうは大目に見る。

 誤解のないように言っておくが、悪事に目をつぶるなどとは言っていない。悪事にその能力を使われたらとんでもないことになる。
 大事なのは、その能力を世のため人のために使っているかどうかだ。自分のためじゃなく他人のために使っているかどうかだ。そうであれば、屁の一発ぐらい許してやろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード