FC2ブログ

エアコンも大事だが、学校のトイレも何とかしないと

 20180828浦和一女

 午前中は東京・上野学園高校の取材。こちらは「よみうり進学メディア」用。
 午後は、浦和一女に埼玉新聞「文化祭特集号」のお届け。
 
 浦和一女のことを書くのは、7月17日、26日に続き、この夏3回目だ。
 ノンアポなので事務室に新聞を届けてすぐ帰ろうと思ったが、ちょうど校長先生がいらしたので、少しだけ時間を取ってもらった。すぐ帰らなかったために後でちょっといいことがあったのだが、それは最後に書くことにしよう。

 一女はまだトイレが和式なんだってね。
 時代は洋式かつ温水洗浄便座でしょう。そんなところまで伝統守らなくていいのに。
 まあ、他の公立も似たり寄ったりだと思うが、トイレ改修は公立の大きな課題だ。

 生徒たちがどう思っているかは分からないが、エアコンが先か、トイレが先かと言われれば、私はトイレだ。
 エアコンは夏だけだけど、トイレは1年中だから。

 今は家庭はもちろん、公共のトイレなんかもどんどん明るく清潔なものになっている。
 日本で一番暗くて不潔なのが学校のトイレ。
 小学校は少しずつ改善が進んでいるようだが、高校は遅れている。
 これ何とかしよう。

 あと、ネットで調べていたら、旧式の便器を最新式に取り換えると節水にもなるみたいだよ。
 半分は便器屋さんの宣伝だけど、こんなサイトが見つかった。

 TOTO 学校トイレに求められていること エコロジー

 用事が終わって、校門のところで写真を撮っていたら、「梅野先生ですか」と生徒から声をかけられた。
 こういうの時々ある。
 以前やっていた模試の受験者で、ブログも読んでくれていたみたいだ。一女に合格してから手紙をもらった覚えもある。草加の子だったかな。そこはうろ覚えだ。間違ってたらゴメン。
 これが今日あった、ちょっといいこと。
 すぐに帰って来なくて良かったよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード