FC2ブログ

土曜公開授業を見に行けばいいじゃない

 一昨日のエントリー「教育業界で生きるなら~」に、「公立を見る機会がない」というコメントが入っていたので、公開授業見に行けばいいじゃないかと書こうと思っていたら、別の読者の方がコメントを寄せてくれて、すでに答えを出してくれてましたね。有難うございます。

 そう、少ないながら機会はある。
 土曜公開授業を見に行くという手が。

 土曜公開授業をやっているのは、当然ながら土曜日も授業をやっている学校で、そういう学校はいわゆる上位の進学校なので数は限られるが、生徒の様子を見るにはいい機会だ。
 同日に学校説明会が開かれるときはお客さんも多いが、そうじゃない場合はそんなに多くないので目立ってしまうかもしれないが、せっかく向こうが「公開」って言ってるんだから、見に行ってあげましょうよ。

 ちなみに、公立の土曜公開授業は、学校5日制対策として始まった。
 5日制になり土曜日に正規の授業は出来なくなったが、「公開授業」という特別なイベントならいいでしょう、というわけだ。イベントに名を借りて授業をやっちゃう作戦。
 ただし今は、公開授業という形を取らなくても土曜授業はできるみたいだ。

 あとは、学校説明会を見に行くこと。
 受験生・保護者向けのやつ。
 私は、私立も公立も、こっちを見に行くように努めている。

 塾の先生方は、推薦基準などを聞くために塾対象の説明会に行くことが多いと思うが、授業を見たり、生徒の様子を見たいなら、むしろ受験生・保護者向け説明会がおススメ。
 公立は敷居が高いと感じているかもしれないが、そんなことはない。まともに生徒募集を考えている学校だったら、受験生を送り込んでくれる塾の先生はウエルカム、大歓迎のはず。ただ、お茶一本出ないからね。そのつもりで。
 私は知り合いが多いので、こっそり行ってもバレちゃうケースが多いが、それでも特別扱いなし。というか、そうしてくれないと、かえって行きづらくなる。受験生・保護者に混ざって、話を聞き、授業を見、在校生と触れ合う。これはいい経験だ。

 公開授業も学校説明会も、ほぼ土曜日限定なので(説明会は日曜もあり)、スケジュールを合わせるのが難しいが、これからも出来るだけ行ってみようと思っている。
 見かけたら声かけてね。

 

コメントの投稿

非公開コメント

みなさん、土曜公開授業の件、ありがとうございます。以前のコメントにも書いた通り、近隣の学校から行ってみたいと思います。
ありがとうございます!
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード