FC2ブログ

会話中に相手の名前を連呼する勘違い野郎に忠告しておく

 会話の最中に名前を連呼するんじゃないよ。

 仕事上の知り合い、つまり取引先の人ということだが、会話の最中にいちいち、こっちの名前を挟んでくるやつがいる。本人いいと思ってやってるんだろうが、うるさくてしょうがない。
 たぶん、誰にでもそうしていると思われるが、オマエが考えてるほど、相手は気分良くしてないぞ。いや、むしろ気分害してるぞ。

 「○○さん、電話出られなくて申し訳ありません」(別にいいよ)
 「○○さん、で、先ほどの案件は例のことですよね」(そうだよ)
 「○○さん、こちらの方は予定通り進んでおります」(それは良かった)
 「○○さん、では引き続きよろしくお願いします」(わかってるよ)

 あのなあ、いま誰と話してるか分かってるよな。俺もオマエのこと分かってるよ。知り合い同士が一対一で話してんの。会議室や居酒屋で大人数で会話してるんじゃないんだからさ、その「○○さん」って必要ある?

 「○○さん」連呼の理由を想像してみる。

 1.外国人の真似をしている。それがカッコイイと勘違いしている。
 「ミスター〇〇、そこで私からの提案なんだが…」って、なんか外国人がこんな言い方しそうじゃないか。かれらは、私は、あなたは、われわれは、きみたちは、といちいちうるさいからね。

 2.くだらんセミナーの三流講師にだまされた。
 安手のセミナーなんかに出て、三流講師から、「社長とか部長とか役職じゃなく、名前で呼んだ方が親近感が増しますよ」とか、くだらねえことを教わってしまった。もしくは、そういうセミナーに出てきたアホ上司からそうしろと指示された。

 どっちにしても、みっともないから連呼は止めろ。親近感より不快感を感じるからな。

 呼名ネタのついでに言っておくが、授業中生徒を指名するとき、「何番の人」とか番号で呼ぶのは、聞いてて感じ良くない。囚人じゃないんだからさ。
 生徒にも評判悪いよ。
 私は、仕事上で生徒の声をたくさん集めているが、「今日は何日だから何番」なんていうのは、「あほか!いい加減生徒の名前ぐらい覚えろよ」って、軽蔑されている。「生徒の名前覚える気ないなら、教員やめたら」とかね。

 あだ名も案外低評価。本人がそのあだ名を気に入ってるとか、気に入ってないとかじゃなく、「授業中ですから」ってことだ。オンとオフは切り替えてね、という真っ当な要望だ。

 こういうことを早くに気づいていたら、もっとまともな先生になれただろうと悔やんでいる。

コメントの投稿

非公開コメント

あるある

います、います 
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード