FC2ブログ

花咲徳栄高校吹奏楽部の定演に行ってきた

 今日は吹奏楽について語るよ。
 入試情報の連続は疲れるから(調べるのに時間がかかる)。

 花咲徳栄高校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきた。
 越谷サンシティホールは満席だった。入場料は1000円(高校生以下500円)。高野連的には営利目的だが、何言ってるのよ。ホールの使用料、楽器の搬送、プログラムの印刷等々の出費を考えたら、利益なんて出るわけないでしょ。

 花咲徳栄高校吹奏楽部は県内強豪校の一つに数えられているが、全国大会への出場がない。
 もっとも大きな大会である全日本吹奏楽コンクール(朝日新聞主催、於:名古屋)には、西関東大会を経て3校が出場できる。
 ちなみに西関東大会は埼玉県・群馬県・山梨県・新潟県で構成される。山梨県はギリギリ認めるとして、西関東に新潟県ってどうなのよ

 という話はさておき、昨年の西関東大会には、埼玉県から次の学校が出場した。
 伊奈学園
 埼玉栄
 春日部共栄
 花咲徳栄
 越谷南
 越谷北
 大宮
 市立浦和
 秋草学園

 で、このうち伊奈学園・埼玉栄・春日部共栄・花咲徳栄・越谷南が金賞を獲得したが、全国大会出場権を得たのは、伊奈学園・埼玉栄・春日部共栄の3校。
 花咲徳栄は金賞を獲りながら全国出場ならず。こういう金賞を吹奏楽の世界では「ダメ金」というようだ。

 とにかく、埼玉、というより西関東では、伊奈学園・埼玉栄・春日部共栄が断トツ(ぶっちぎり)の強さを発揮しており、他校・他県の付け入る隙がない。なお、この3校、ほぼ毎年、いずれかが全国金賞を獲得しているという状況で、昨年は埼玉栄が金賞を獲得した。

 昨年の全国大会には、常総学院・東海大菅生・愛工大名電・大阪桐蔭といった野球の強豪校も出場している。
 花咲徳栄吹奏楽部も野球部に続いてもらいたいね。
 野球つながりでもう一つ付け加えれば、今春の選抜高校野球に出場する春日部共栄と習志野の2校は、共に昨年の吹奏楽全国出場校(かつ銀賞受賞高)だから、甲子園でもレベルの高い演奏が聴けそうだね。

 最後に、「吹奏楽=ブラスバンド」と思っている人に言っておくよ。
 オーケストラは弦楽器+金管楽器+木管楽器+弦楽器で構成されているね。
 ここから弦楽器(バイオリンとかね)を除いたのが吹奏楽ね。
 さらに、そこから木管楽器を除いたのがブラスバンド。

 そんなの常識だろ。
 そうでしたか、失礼しました。
 私は長いことイコールだと思っていたもんで。
 
 
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード