FC2ブログ

先生は異動があって羨ましい

 本日(31日)、東京地方サクラ開花。
 満開は月末か。

 学校の先生には異動がある。異動がなくても受け持つ学年や校務分掌に変化がある。民間サラリーマンのように転勤に伴う転居は滅多にないが、通勤の経路や手段が変わる。

 教員時代はこれが当たり前のことだったので、何も感じなかったが、年度替わりのこの変化は、結構良いものだ。
 部署が変われば、今までと違う何かにチャレンジできるし、新しい部下や上司や仲間との出会いも生まれる。
 人事にいちいち不満を述べる人もいるが、私のようにフリーで仕事をやっている人間から見れば、羨ましいシステムなのだ。

 毎年サクラの季節がやって来るたびに思う。
 今年もまたダラダラと去年までと同じことをやるのか。
 つまらんな。
 変化がないな。
 ということは成長もないな。

 誰からも命令もされないんだから、自由に何でもできるじゃないか。好きなように変えられるじゃないか。
 と、言うのは、組織から離れて仕事をしたことがない人であって、自分で自分の環境を変えるというのは、実に難しいことなのだ。

 意に沿わない部署に配属されるかもしれない。苦手な仕事や未経験の仕事を任されるかもしれない。
 でも冷静に考えれば、これは飛躍のチャンスだね。間違いなく技術も知識も経験も増える。羨ましいね。

 さて。
 せめて大掃除でもして、気分転換を図ってみるか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード