FC2ブログ

テストがないと勉強サボる生徒と一緒だ

 20190324熊谷さくらマラソン大会

 熊谷さくらマラソン(ハーフ)に参加。
 この大会には4年前に出たことがある。その時のゲストランナーは川内優輝選手だった。
 アップダウンの少ないコースなので、その点はいいのだが、後半は風を遮るものがない田園地帯を走るので、向かい風になると結構辛かった。

 秋の段階で8レース(フル1、ハーフ7)にエントリーしたが、仕事の都合で1レース不出場、1レースは故障のため回避し、今日が5レース目。
 予定通りなら月1ペースなのだが、何でそれほどレースにこだわるのかとよく聞かれる。答えは、レースがないと練習をサボるから
 テストがないと勉強しない生徒と一緒だな。

 レースがあったって、なんだかんだと練習をサボるんだから、これでレースという目標を失くしたら、やれ暑いの寒いの風が強いのと、理由をつけてサボりまくるに決まってる。中高生も、できない理由を並べるのがうまいが、こっちはそんなもんじゃないぞ。何しろ70年近く生きてるから、引き出しの中には、数えきれないぐらいの言い訳フレーズがつまってるんだ。この点は若いもんには絶対負けない。

 そんなわけで、中には、レースなんか一切出ないで、健康のためと走り続ける人もいるが、私には無理なので、レースという目標を課す。
 「参加料払っちゃったんだから出ないともったいない」
 ちなみに、東京マラソンなどのビッグレースは参加料1万5千円ぐらいだが、普通の市民マラソンはせいぜい5000円。今日の熊谷はたしか3500円。

 今シーズン、残りは4月末の1レース。それが終わると次は秋まで予定なし。思いっきり練習サボれるぞ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード