FC2ブログ

炎上が心配? なに勘違いしてんのよ

 最近立て続けに「ブログやツイッターをやってみたいが炎上とか恐くて」という人に会った。

 アハハ、なに勘違いしてんのよ。あなたのブログやツイッターが炎上するわけないじゃない。
 理由?
 簡単だよ。あなたのことなんて誰も注目してないからだよ。
 炎上の可能性があるのは、敢えて炎上狙いに走る人か脳みそが足りてないクソガキを別とすれば、著名人や権威・権力を持った人ぐらいかな。市井の一個人が何を書いたって黙殺されるだけ。
 だから、心配するなら、せっかく書いても誰も読んでくれないことだよ。もしかして、本当に恐れているのは、そっちじゃないの?

 「炎上なんて心配ないのは分かりました。でも、ネタがすぐに尽きてしまいそうで…」
 そう。いいとこ突いてきたね

 読んでもらうためには、うんと面白いことを書くか、すごく役に立つことを書かないといけない。
 そんなこと知ってるよという話ばかりじゃ読む気は起らんだろう。これは読み手の立場で考えればすぐ分かることだ。

 私が書き始めて一番思ったのは、自分の知識がいかに狭くて浅いかということだね。そういう反省は誰にでもあるものだが、「書く」という形でアウトプットしてみると一層明確になる。受験生が模試を受けてみて己の弱点に気づくのと似ているかもしれない。

 ネタは自分の中に無尽蔵にあるものじゃない。ストックが多い人は割と長持ちするが、それだっていつか使い切ってしまう。ネタが底をつくのは誰でも同じだから、読まれるためには常に新しいネタを仕込む努力が必要だ。

 という話をすると、「別に読まれなくてもいい。自分の書きたいことを書いているだけだから」と言い出すやつが必ず出てくるが、これについてはつい最近も「だったら家で日記を書いてなさいよ」という話を書いたばかりだ。

 ブログやツイッター、インスタなどSNSのいいところは、始めるのに投資がいらないことだ。金がかからない。
 ビジネスにはイニシャルコストもランニングコストもかかるから慎重さが求められるが、タダで始めてタダで続けられるのだから、とりあえず興味があるんだったらやってみる。やってみたけど思ったほど楽しくなかったらやめる。それだけの話だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード