FC2ブログ

私立入試の後の空白が心配だ

 明後日、1月22日から私立入試が始まる。
 一部の学校を除けば、実質倍率は1倍から1.1倍以内の入試であるから、合否に関してはさほど心配はないだろう。

 とは言え、本番の試験なのだから、それなりに緊張感を持って臨んでほしい。

 前の晩は早めに床に就こう。気持ちが高ぶって眠れない場合もあるかもしれないが、横になるだけでも体は休まる。朝は早く起き、十分なゆとりを持って家を出よう。集合時間の30分前ぐらい前には学校に着いているようにしたい。

 私立入試は結果が出るのが早く、翌日か翌々日には合格通知がくる。
 私立が第一希望の人は、これで受験勉強から解放される。公立が第一希望の人は、いよいよ残り1か月ちょっとの勝負となるが、この、わずか1か月が結構つらい。
 
 本当なら1分1秒たりとも無駄にはできないはずだが、私立入試が終わると、一種の安堵感、あるいは虚脱感に襲われる。まあ、1日、2日はいいとしても、長いブランクを作ってはいけない。

 すぐさま、本命公立に向けての勉強を再開しよう。

 動画はコチラ
 ↓
私立入試が終わったら

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード