真の勝者となるために

 不合格だった人への慰めの言葉はすでに書いたが、もう一度言おう。
 自力で立て直して来い。待ってるぞ。

 今日は合格者への祝福の言葉。(もしかしたら、ただのお説教)
 キミたちはまだ真の勝者にはなっていない。

 同じ入試を戦い、不運にも不合格となった仲間たちに対し、敬意をもって接することができるか。同情とか憐みではないぞ。尊敬。リスペクトだ。
 今日この日の結果は、たまたまのものである。別の日に別の問題で試験をやったら、今日とは異なる結果になったかもしれない。入試とはそういうものだ。
 勘違いするなよ。天下を取ったような気分になってるんじゃない。

 応援してくれた人に感謝したか。言葉にしなくても、そういう気持ちを持ったか。
 間違っても自分の実力だけで受かったと思うなよ。
 世の中に、おのれ一人でできることなんて何もない。これから先も、助けたり助けられたりしながら生きて行くんだ。

 落ちた仲間たちにも敬意を払い、応援してくれた両親や先生に感謝したとき。
 その時初めて、キミたちは真の勝者になるのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード