2016彩の国進学フェア第1日

 2016彩の国進学フェア第1日。さいたまスーパーアリーナ。
 今日の来場者は3万1150人。
 昨年の第1日目は、2万4千人だったから7千人ほど増えている。
 明日は模試があるから、今日のうちに行っておこうと考えた人が多かったのだろう。

 私がこのフェアを構想したのは、今の受験生たちが生まれる前である。
 最初、埼玉で開く、埼玉の高校と埼玉の中学生のためのフェアであるから、地元の埼玉新聞社に主催を引き受けてもらおうと思って、頼みに行ったのだが、「公立と私立が一緒のフェアなんて出来っこない」と一蹴された。

 まあ、そうかもしれないな。当時は全国的にも公私合同は例がないわけだし。
 それに、あの頃の私はまったく無名で、何の実績もなかった。
 だから、こいつ、何を狂ったこと言ってんだと思われても当然だ。

 で、今度は読売新聞社に頼んでみた。それで駄目だったら朝日新聞かな、と思いながら・・・。
 そうしたら意外にもすんなりと引き受けてくれた。
 ラッキー!

 というわけで、現在このフェアは、読売新聞さいたま支局の主催ということになっている。

 主催者が決まった後も、県教委や私立中高協会に後援をお願いしたり、公立私立の各高校に参加をお願いしたり、企業に協賛をお願いしたりと、難題は山ほどあったわけだが、何とか実現にこぎつけた。

 私は、この経験から多くを学んだ。
 今日言いたいのはこのことだ。

 「そんなの無理」、「できっこない」と言われたことは、案外成功する。
 これが、私の得た教訓だ。

 もちろん、「やっぱり無理だった」という場合もあるが、よくよく考えてみれば、「無理」、「不可能」と言っている人は、やってみた結果を言っているのではなく、頭の中で考えて、「無理そう」、「不可能そう」と言っているだけなのだ。

 こっちは「出来そう」と言う。向こうは「無理そう」と言う。
 根拠がないのはどっちも一緒だ。
 だったら、やってみて結果を知ろうじゃないか。
 時にはこう考えてみると、世の中結構面白いことが起こる。

2015彩の国進学フェア第2日目

 2015彩の国進学フェア第2日目。

 朝から暑かったね。
 気象庁もようやく梅雨明けに気づいたようで、「関東甲信地方が梅雨明けしたとみられる」と発表した。今頃何を言ってる。

 2日間の来場者は合計4万9166人だった(主催者発表)。
よくデモ行進などの報道だと、警察発表5000人、主催者発表6万人などと、とんでもない開きがあったりする。これは、主催者が盛り上がりをアピールするためにウソの数字を発表するためだ。マスコミもウソと分かっていながら、そのまま報道する。

 その点、このイベントの数字は、1か所しかない入口できちんと測っているので、きわめて正確だ。

 さあ、これをきっかけに、夏休みに説明会に行ってみるとか、体験入学に参加してみるとか、次のアクションを起こしてくれるといいのだが。

 昔から「梅雨明け10日」と言って、これから1~2週間はもっとも暑さが厳しい時期となる。
 受験生、がんばってくれ。

 本日の動画はコチラ

 2015彩の国進学フェア第2日 入場待ちの列

2015彩の国進学フェア第1日目

 彩の国進学フェア第1日(於:さいたまスーパーアリーナ)。
 心配していた雨も降らず、気温もさほど上がらず、まずまずの天候。
 例年のことだが、10時開場の2時間前から並んでいる人たちも大勢いた。

 イベントのキャッチフレーズは「キミの学校選びはここから始まる」。
 部活の大会もほぼ終わり、夏休みに入ろうというこの時期に、この大イベントをぶつけて、一気に受験モードに入ってもらおうというものだ。

 今日の入場者は2万4千人。昨年より1割ほど少なかったようだ。

 一日中広い会場をぐるぐる回って疲れてしまった。
 フェアは明日も行われる。

 本日の動画はコチラ

 2015彩の国進学フェア第1日会場全景
 4階観覧席から撮影。

 2015彩の国進学フェア第1日 誠和福祉高校
 高校にもゆるキャラ登場。写真は県立誠和福祉高校のゆるキャラ。
 私「名は何というんですか」
 先生「なごみです」
 私「姓はなごみって書いてあるじゃないですか。だから、名の方は何ていうのかなと思って」
 先生「???」

 

彩の国進学フェア、2日間で5万人突破

 彩の国進学フェアが終わった。
 来場者は、2日間で約5万2千人。(5万人突破は初めて)
 夏休みに入ってすぐの土日であったこと、気温があまり上がらなかったことなどが記録更新につながったとみられる。

 受験生の皆さんには、これを機に、いよいよ本格的な受験勉強に入ってもらいたい。また、このフェアで、これはと思う高校に出会ったら、ぜひ実際にその学校の説明会や体験入学に参加してもらいたい。

動画はコチラ↓
彩の国進学フェア第2日

進学フェア1日目、昨年を5千人上回る入場者

 さいたまスーパーアリーナで行われた「彩の国進学フェア」の第1日目入場者は、約2万6千人で、昨年よりも約5千人多かった。
 今日は涼しく、雨も降っていなかったので、予定を前倒しした人も多かったのではないか。

 今朝会場に行くと、昨日準備されていた進研ゼミ(ベネッセ)のブースがきれいに撤去されていた。昨年まで、氏名や住所と引き換えに無料予想問題集を配り、大いに賑わっていたのだが、ただいまの状況では、イベントそのものへの参加を自粛するのが正解か。

 明日も10時開場(今日は、実際には9時50分)。
 先頭に並んでいた(一番乗りの)男子中学生に聞いたところ、朝7時半には会場に着いていたとのこと。2時間判前に来るとはいい心がけだ。

動画はコチラ↓
「彩の国」進学フェア第1日
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード