FC2ブログ

俺たちに世界経済の影響なんてあるはずないだろう

 フデキ社長の話を聞いていると、なぜかいつも、「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざを思い出してしまう。
 えっ、その話、そこに結びついちゃうの?
 全然、因果関係ないと思うけどな。

 「風が吹けば桶屋が儲かる」というのは、こんな話。
①大風が吹いて、砂ぼこりが立つ
②砂が目に入って、盲人が増える
③盲人は生計を立てるために三味線を習う
④三味線の胴に使うため、猫が殺される
⑤猫が減るとネズミが増える
⑥ネズミは桶をかじる
⑦桶の需要が増え、桶屋が儲かる
 
 いや、こうして書いてみると、ものすごい理屈だね。
 砂が目に入ったぐらいで盲人になるってところから、ぶっ飛んでるが、盲人が三味線弾きになるっていう飛躍もすごい。

 で、フデキ社長だ。
「風が吹けば~」の方は、馬鹿馬鹿しいが、一応理屈にはなっている。
だが、フデキ社長の方は、屁理屈さえ通っていないのだ。

 会社が不調になったのは、リーマンショックがあったから、東北大震災があったから、消費税が上がったから。
 って、おいおい、お前は全国、全世界を相手に商売やってたのか。いつからトヨタ自動車になったんだ。お前にだけ消費税がかかったのか。

 まあ、自分の努力不足を棚に上げて、すべての原因を、世界のせい、大自然のせいにできる度胸は大したもんだが、「俺は無能だ」と言いふらしてるのと同じだってことに早く気づけよ。

 と言いつつ、自分も、もしかしたら、失敗を相手のせい、環境のせいにしていないかと反省するのである。
 フデキ社長の話は、いつも参考になる。

頭が筋肉? 贅肉よりはましだろう

 身体に贅肉をつけまいと努力するなら、脳みそにも余計な知識や情報を入れないように努力しなければならない。脳みそのダイエットだ。

 私の知り合いに「フデキ社長」という人物がいる。本名は「ヒデキ」なのだが、あまりに出来が良くないので、私が命名してやった。

  「フデキ社長」は身体もデブだが、頭もデブである。
 いつも私が本を読めと勧めているのだが、ネットにかじりついている。
 あそこにある情報や知識の多くは、間食(オヤツ)みたいなものである。オヤツばかり食っていると頭がデブになる。デブな頭は動きが悪く使えない。

 情報が簡単に手に入るようになった今、必要なのは、知る努力や見る努力ではなく、むしろ、知らないままでいる努力や見ない努力なのだ。
 だから私は、知らなくていい情報には極力接しないように、見ないでいいものはなるべく見ないように心がけている。私流の脳みそダイエットだ。

 よく、「あいつは頭も筋肉だから」などと言うが、筋肉ならまだいい。
 「頭も贅肉だから」と言われたらおしまいだ。

続きを読む

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード