fc2ブログ

しおりちゃん、県大会出場

 やったぜ、しおり。駅伝県大会出場だ。

 11月9日、熊谷で行われる県大会に出場が決まった。という電話が昨日あった。

 中学女子は、5人で1チーム。一人が走る距離は、2キロから3キロ強だ。なんだ、それなら俺だって走れるなんて言うのは、走ったことがない連中だな。これはジョギングじゃない。レースだ。速い子は6分台だからね。こういうスピードレースは、年をとった私にはもう無理だ。ゴールは競技場じゃなくて、よくて病院、下手をすれば墓場になるだろう。

 大会が終わったら、勉強の方追い上げようぜ。

1時間~2時間、そりゃ少なすぎるぞ

 昨日はゆうやと一緒に勉強だ。
 「ところで、いま何時間ぐらい勉強してるんだ?」
 「1、2時間ぐらい…」
 「おいおい、いくらなんでもそりゃ少なすぎるぞ。受験生の勉強時間とは言えないな」

 家に帰るのが5時ごろ、寝るのが11時ごろ。
 つまり、6時間あるわけだ。そのうち1、2時間が勉強だとすれば、残りの4、5時間はどうしてるんだって話だな。まさか食事に2時間、風呂に2時間ってことはないよな。

 やる気がないわけじゃない。だが、どうやら、何をやったらいいか、どうやったらいいかが、自分の中で確立されていないようだ。そういう子、結構多そうだ。

 学校や塾の宿題っていうのは、やる内容を決めてくれるから、そういう点では楽だ。対して、受験勉強は自分でやる内容を決めなくてはならない。自分で自由にやってよろしい。だが、そこに難しさがある。今日はこれをやろう、明日はあれをやろうという具合に、自分でプランを立てられないといけない。

 ゆうやが人に指図されないと何もできない人間になっては困るから、私は細かい指示はしない。自分で考えなさい。
 

惜しい、まだ自分の才に気づいてない。

 今日の2時間目は「じゅんこちゃん」との初めての授業。

 梅野塾はブログ用の仮の名前だが、勉強をやっているのはホント。しおりちゃん、ゆうやくん、じゅんこちゃんは、私が勝手に梅野塾の生徒にしているのであって、本人たちにその自覚はない。

 さて、じゅんこちゃんは成績が大変よろしい。学校で1番をとったこともあるらしい。だが、残念なことに、まだ自分の本当の才に気づいていない。こういう子、結構いるんだな。

 まだ中学生だから、才能という言葉は適切ではないかもしれない。素質のほうがいいかな。しおりやゆうやとは別の方向性の素質。これ伸ばさなくちゃいけない。

 自分で自分の目の前に壁を作っちゃいけないよ。
 社会(歴史)は苦手って言ってるけど、全然そんなことない。私は社会は専門だから、2つか3つ質問してみれば、この子がどのくらい歴史の本質的な部分を理解できているかすぐ分かる。ちゃんと分かってる。

 点数や偏差値が低いから自分は苦手。そうかな?
 ペーパー試験で測れる能力なんて高が知れてるんだよ。ほんの一部。そんなんで自分は苦手とか、能力がないなんて壁を作ってはいけない。

 入試まであと5カ月ぐらいだが、瞬間的に、爆発的に伸びることがあるからね。みんな、頑張ろうぜ。

書いて覚える? それは違うんじゃないかな

 今日も英語の勉強だ。生徒はゆうやくん。
 やっぱり英語が苦手なんだ。

 ゆうやは、単語を書いて覚える。
 まあ、それも悪くない。ペーパー試験なんだから正しく書けなければ点数にならない。

 だが、言葉を覚えるという点では、口で言って、耳で聞く方法が断然早い。

 「ゆうやは、日本どうやって覚えたんだ。 小さい頃、まず書いたのか?」
 「じゃないです」。
 「聞いて、話せるようになって、書けるようになったのはずっと後だろう」
 「そうです」
 「いまだに書けない漢字があるくらいだからな」

 というわけで、単語や句を声に出して読む練習。これは同時に、自分の耳で聞くことにもなるから、二重の効果がある。それで、だいだい言えるようになったかなと思ったら、それから書く練習に入る。

 教科書の基本文も同じ。
 「~make me happy」=「~は、誰々を、どのような状態にする」。
 これを何度も声に出す。「メイクミーハッピー」は一つの言葉として覚える。
 「me」や「happy」を別の単語に入れ替えれば、いろんな表現ができるはずだから、それも練習。
 で、耳になじんだところで、最後に書く練習だ。

 今ごろ、ゆうやは英語をガンガン読んでるだろうな。
 家族も「どうしたんだ、急にやる気になったんじゃないか」なんて不思議に思ってるかもしれない。

 ただ、ゆうやは声が小さいからな。字だって、米粒かゴマみたいな字を書く。
 「ゆうや、シャーペンの芯、ケチってんじゃねえぞ」
 
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード