FC2ブログ

気に入らなきゃ投票で示せばいい

 自民党が夏の参院選比例代表候補として、女性ボーカルグループ「SPEED」の今井絵理子氏(32)の公認を内定したという。

 参院選の「目玉候補」とする考えだそうだが、私らにはピンと来ない。
 なぜって、存在を認識していないからだ。そう言われれば確かに名前は聞いたことはある。沖縄出身の子どもたちの4人グループだったような気がする。何を歌ったのか。そんなの知るわけない。

 それが目玉だと言われて、目玉が飛び出しそうになった私だが、ある年代の人たちには、それなりにインパクトがあるんだろう。

 またタレントかよと思う人もいるかと思うが、立候補は自由なので、元タレントにも、元スポーツ選手にも権利はある。
 ズブの素人に政治を任せていいのかと思う人は、投票しなければいいだけの話だ。そのうち、タレントの擁立に効果がないということになれば、ただ有名だからというだけのタレント候補者は姿を消すだろう。
 
 他のことと違って、選挙というのは国民が投票という手段でもって、直接的に意思表示をできるわけだから、立候補の時点でグダグダ言う必要はない。

 ただ、制度上、気に入らない候補が知らない間に当選してしまうということが、いまの選挙にはある。
 衆参ともに比例代表という仕組みを取り入れているためなのだが、この仕組みがあるから、少数政党の代表を国会に送り込むことができる。
 まあ、そのためには、何人かのド素人が紛れ込むことになって仕方ないのかもしれない。
 少数意見を反映させるためのコストってことか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード