FC2ブログ

練習に明け暮れてるほど人生は長くない

 私は説明書やマニュアルを読むのが嫌いだ。
 パソコンでもスマホでもデジカメでも、説明書なんぞそっちのけで、まずいじくり回す。たぶん気が短いのだろう。

 死んだ親父は、説明書を隅々まで読んでからでないとアクションを起こさない人間だった。なんでこんな人間が育ったのか不思議だ。

 この間、わが社の志村くんに、使い飽きたカメラを譲ってやったら、「いいカメラもらっても腕が悪いらしく、どうもうまく撮れないんですよね。どうしたら上手くなりますか」と言うから、「バ~カ、撮って撮って撮りまくりゃいいんだよ。人にコツを聞くなら1万枚撮ってからにしやがれ」と言ってやった。
 そう言えば、本のこともそうだった。「何を読んだらいいか教えてください」と来た。答えは、「1週間、毎日本屋に通え」だ。

 説明書を隅々まで読む人間は、たぶん失敗を恐れてるんだろう。
 「壊れたらどうしよう」
 大丈夫だ。
 床に叩きつけるとか、ハンマーで叩き割るとかしない限り、操作ミスで壊れることなんてない。ただ、思い通りに動作してくれないだけだ。
 頭のいい連中が作ってるんだ。素人の誤操作ぐらいで壊れるもんか。

 「でも、ちゃんと読んでからの方が、ああだこうだと迷いながらやるより、結局は早いんじゃないですか」
 そうか。そう思うなら、それでもいいぞ。

 だがな。そういう人間にかぎって、何か事を起こすんでも「まずは練習して、もっと自信がついてから」とか言って、行動を先送りするもんだ。
 だいだい、練習でつけた自信なんて、屁の突っ張りにもならねえんだよ。

 練習に明け暮れてるほど人生は長くないぞ。
 早く本番を実行して、さっさと失敗しろ。
 少なくとも、何かで自信を得たいと思うなら、そっちが近道だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード