FC2ブログ

グローバル目指せゴローマル

 ラグビー日本代表FB五郎丸歩選手は現在、スーパーラグビー・レッズ(オーストラリア)に所属しているが、先日の試合で、英語でのコミュニケーション力不足などを理由に控えに回った。

 残念! 「グローバル」じゃなかった「ゴローマル」ってところだ。

 日本代表チーム・ヘッドコーチのエディ・ジョーンズは、オーストラリア出身だし、主将のマイケル・リーチだってニュージーランド出身なのだから、英語に触れる機会はいくらでもあったはずだが、準備不足だった。

 しかし、五郎丸選手を責めることはできない。
 「世界と戦う」ことは想定していても「世界で戦う」ことは、想定していなかった。
 海外から選手がやって来ることはあっても、まさか自分たちが海外に行く時代が来るとは想像していなかった。
 日本ラグビーは、つい最近まで、そういう状況だったのだ。
 
 サッカーのほうは、すでに1970年代に奥寺康彦選手がドイツ・ブンデスリーガで活躍するなど、海外移籍の歴史は古く、今や、一流選手になるということは、そのまま海外移籍を意味するという状況であるから、外国語習得に対する意識はサッカー選手の方が高いと思われる。

 まあ、英語しか通じないという環境に身を置けば、1年もしないうちにコミュニケーションには困らない状態になるそうであるから、近いうちに「ゴローマル選手」も、「グローバル選手」になるであろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード