fc2ブログ

プールの有る無しで学校決めていいのかい?

 これ、昔から結構いるんですよ。
 私の教員時代にもいましたよ。

 私 「なんで、この学校に入ってきたんだ?」
 生徒「プールが無いからです」
 私 「そうか、そういう選択の仕方もあるよな」
 生徒「でしょう。泳ぎ苦手なんですよ」
 私 「しかし、残念ながらまことに悲しいお知らせをしなければならない」
 生徒「何ですか?」
 私 「県の予算がついて、急にプールを作ることになった」
 生徒「えっ~、聞いてないですよ」
 私 「だろうな。私たちもつい最近聞いたところだ」

 何で突然こんな話になっているかというと、たまたま、そんなことを言っている受験生がいるという話を小耳にはさんで、そうか、今でもいるんだ。そういえば、昔からいたよな、なんてことを思い出したからです。

 まあ、普通に歩いたり、走ったりできる人なら、誰だって泳げるようになるんですけどね。いや、それどころか、身体に障害を持った人たちだって、私なんかよりずっと上手に泳げるようになっている。むろん、大変な努力をされたんでしょうけどね。
 
 個々の事情はいろいろあるでしょうが、今は苦手なこと、今のところできないことであっても、高校に入ったら、克服してやろうという気概を持って欲しいですね。高校3年間は、そういう日々でなければなりません。今の自分を変えるために高校に行く。そういう考え方はできないですかね。ぜひ、そう考えてほしい。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード