FC2ブログ

マイクロソフトふざけんな! じゃあ自分はどうなんだ

 Windows10との戦いが続いている。
 ネットでも話題になっているように、執拗にアップデートを迫ってくる。困ったものだ。

 実は私はすでにWindows10を使っている。社内の一部のパソコンはWindows10であるが、使い慣れれば別段問題はない。
 ただ、Windows10未対応のシステムやソフトがあるので、Windows7のまま残しておきたいパソコンもある。そういうのまで勝手にアップグレードして仕事の邪魔するなよ。時期が来たら、有償でも何でもアップグレードするからさ。

 さてここで。
 私たちは、ユーザーの神経を逆なでするような、このマイクロソフト社のやり方から教訓を得なければならない。

 良い商品であっても、売り方が悪いと売れない。そればかりか、会社の信用さえ失いかねない。
 このことである。

 学校や塾は、商品を売っているのではなく、教育サービスという形のないものを売っているのだが、原理は同じだ。
 提供するサービスがどんなに優れたものであっても、売り方を誤ると売れないばかりか、逆に学校や塾に対する反感を招いてしまう。

 商品(サービス)の性能と、セールスの仕方はセットである。そう考えてみる必要があるのではないか。

 生徒が集まらないのは、提供しようとしているサービス(教育内容など)に問題があるのかもしれない。まずはそのように謙虚に考えてみる姿勢は大事である。
 しかし、それで終わらせず、次に考えるべきは、売り方、すなわち広報・広告の仕方への反省であり、態度への反省である。

 まあ早い話、本当はいい学校なんだけど、募集に関わる人間がうんと感じが悪い人間だったら、受験生や保護者が逃げてしまうことだってあり得るのだ。

 マイクロソフトふざけんな。
 そう思う人は(私もだが)、己もそのような愚を犯していないかどうか、いま一度ふり返ってみよう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード