FC2ブログ

さあ、あとは公立一直線。最後の追い込みだ。

 私立入試は、あと数日のうちに結果が出て終了です。私立単願で公立を受けない人は、一足早く受験から解放されます。

 公立第一志望の人は、残された1か月は公立対策だけに集中できます。

 前にも書きましたが、埼玉の受験生は併願(すべり止め)である私立のために時間とお金とエネルギーを使い過ぎですね。私立の確約をとるために模試を受けて少しでも高い偏差値を取ろうと努力してきたと思いますが、それはイコール公立対策とはなっていません。

 これも何度も言ってきたことですが、公立入試の最大の特徴は記述・論述問題が多いことです。私立対策と並行して、これらの対策をどれだけやってきたか、そこのところが問題です。

 残りの1か月は当然ながら過去問中心の勉強になりますね。前からやってきた人も、最近やり始めた人も、とにかく過去問です。

 私立が終わって一休み、なんて場合ではありませんよ。

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード