FC2ブログ

48時間で100キロ踏破する過酷な挑戦の結末は

 5月10日(金)から12日(日)の3日間、「OXFAM TRAIL WALKER」というチャリティイベントに参加してきました。4人でチームを組み、48時間以内に100㎞を踏破するというものです。

 小田原市内から箱根(芦ノ湖)を経て、山中湖というのがおおよそのコースですが、トレイルですから、所々車道や市街地も歩きますが、基本山道です。

 われわれのチームは、70代男、40代男、20代女、それに60代の私という、年齢バラバラチームです。結局、メンバー1名の体調不良もあって80㎞で無念のリタイアとなりましたが、2,3時間の仮眠だけで30時間以上歩き続けました。真夜中に、雨の中をヘッドランプの光だけを頼りに山道を歩くなんて、一人じゃ絶対できない。というかやってみようとも思わない。

 普段マラソンを走る私なので、身体的なダメージはあまりないのですが、山を登っては下り、また登るという繰り返しは精神的にきつかったですね。困難を乗り切るには、気持ちの問題も大事なんだということを、改めて感じました。もう一度、心を鍛え直して来年も挑戦してみようと思います。

 ところで、このイベントの参加条件として、1チーム6万円の参加料のほかに、各チームが12万円以上の資金(チャリティ)を集めるという義務があります。主催するOXFAM(オクスファム)は、貧困の克服を目指す国際団体なので、そういうことになります。今年の集計はまだですが、昨年は3千万円以上の寄付金が集まったそうです。

 個人的な挑戦でもありますが、それを応援してくれる人々も含めて、難民支援などに一役買っているというところがミソです。どうです、来年私と一緒に歩きませんか。18歳以上ならだれでも参加できます。

OXFAM001.jpg
OXFAM002.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード