fc2ブログ

専門学科という選択(その2)

 今日の訪問先は羽生実業高校と三郷工業技術高校です。

 羽生実業では「マーケティング」の授業を見学しました。同校では3年前から「羽実まなびや」というネット上の商店を運営しています。とりあえず楽天とかアマゾンみたいなものをイメージしてください。
 この日の授業は、「羽実まなびや」のホームページに広告を載せませんかと、電話で営業をかけるというものでした。相手は会ったこともない大人で、しかも企業の人ですから緊張しますね。
 われわれだって、営業の電話は難しいのに、それを高校生がやるんですから、たいしたもんです。企業に就職したらすぐに戦力になれそうです。
羽生実業
ぜひ一度「羽実まなびや」を訪問してみてください。
「羽実まなびや」はコチラから

 三郷工業技術では「情報電子科」の授業を見学しました。この学校には「情報技術科」という似たような名前の学科もありますが、「情報技術科」が主にコンピュータプログラムの作成などを学ぶのに対し、「情報電子科」の方は、CG(コンピュータグラフィックス)制作などを学びます。CGは、いまやテレビCMや映画制作では欠かせない技術です。
 この日の授業では、自分自身のCMを作るという課題に取り組んでいました。
 制作の現場(企業)では、かなり高度な技術が要求されるので、高校卒業後は上級学校(大学や専門学校)に進む必要がありそうですが、基礎を習得しておけばその後の展開も有利になりそうです。
三郷工業技術

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード