FC2ブログ

もう一人のサラが好調だったらね

 直前まで連戦連勝だった高梨沙羅ちゃん、残念ながらメダルを逃してしまった。スキージャンプの話だ。
 技術的な問題(テレマーク姿勢)も指摘されているが、敗因はやはりメンタルだな。技術的に大きな欠陥があったら、それまでの試合であんなに勝てるはずない。

 女子のスキージャンプ界には、もう一人のサラがいる。サラ・ヘンドリクソン。
 沙羅とサラはライバルだ。だが、サラは大怪我をしてしまった。
 それで今シーズンは沙羅の独壇場となった。

 サラが万全の状態でソチに臨んでいれば、沙羅はサラに勝てるのかという話題になったことだろう。
 沙羅も「打倒サラ」一本に集中できたはずだ。
 それはそれでキツイけれど、これといったライバルが存在せず、気持ちが内へ内へと向いて行く、孤独な戦い、自分との戦いのほうがもっと辛い。

 でも、沙羅ちゃんはまだ高校生だ。男子ジャンプの葛西紀明選手とは二回りも違うから、いくらでもチャンスがある。

 で、ここは受験のブログであるから、無理にでもそこに話を持って行くわけだが、これもまた孤独な自分との戦いである。特定の誰それに勝つ、といった話ではない。受験は勝負であるというが、敵は誰なのか?

 いない。しいて言えば、敵は己(おのれ)の内にあるってことだ。

 だから辛いんだ。

 もうちょっと。がんばろうじゃないか。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード