FC2ブログ

学校別は公表しない、そうかそれでいい

 23日付の埼玉新聞によれば、埼玉県内の市町村のうち、学校別成績を公表すると決めているのは、今のところ鶴ヶ島市と横瀬町だけということだ。
 昨日に続き、全国学力・学習状況調査の話である。

 テストは1回だけ。対象は3年生だけ(中学校の場合)。教科は国語と数学だけ(同)。
 なのに、これだけで格付けがなされて、上位の学校はいい学校、下位の学校は悪い学校というのは、ずいぶん乱暴な話だ。いやいや、ただ学校別の平均点を出すだけだと言っても、世間の評価はそうなってしまうのだ。高校が偏差値や大学進学結果で序列化されているのと同じ現象が、中学校で起きることになるだろう。
 
 文科省の調査(昨年7月)によると都道府県知事の44%が学校別の公表に賛成というが、点数を上げるために補習でもやり出したらどうするんだ。いや、やれと言い出すだろう。都道府県別を公表しただけで「なんでうちの県は低いんだ」と激怒している知事もいるからな。

 もう一度言うが、この調査(テスト)は、そういう主旨じゃないと思うよ。つまり順位をつける目的でやってるんじゃない。
 主旨・目的に照らして公表が妥当かどうか、そこを議論しなくちゃいけない。
 マスコミはすぐに公表に「賛成」「反対」という二者択一の話に持って行こうとするから困る。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード