fc2ブログ

専門学科という選択(2014年版②)

 楽しそうだね、農業女子。
 今日の訪問校は川越総合高校。

 初めて行く学校だが、名刹・天台宗喜多院の近くということで場所はすぐに分かった。
 川越農業高校として1世紀近い歴史を持ち、平成に入って総合学科に転換した。
 
 総合学科は、さまざまなジャンルの専門科目を学べるのだが、この学校の場合、前身が農業科ということもあって、食品・園芸・生物・化学分野などのカリキュラムが特に多彩であり、施設・設備や指導陣も充実しているように感じた。

 廊下を歩いても、教室をのぞいても、やけに女子が目立つと思ったら、7割が女子生徒だそうだ。
 中途退学者はきわめて少なく、大学を含めた進路決定率も95%というから、なかなかのものだ。

 総合学科は普通科、専門学科に次ぐ第三の学科などと言われる。この言い方では中学生や保護者には伝わらない。中学校の先生にもどうか?

 安定した倍率を維持している学校であるが、実際の姿を見てもらえば、さらに人気が高まるような気がする。

川越総合高校



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード