FC2ブログ

岩倉高校は雨が降っても傘はいらんな

 岩倉高校の塾対象説明会に出席。
 
 上野駅入谷改札を出ると、先生が道案内用のプラカードを持って立っていた。ご苦労様。
 でも、この学校、入谷改札っていうことだけ分かっていれば、案内は不要だ。表に出たら目の前に校舎が見えるんだから。あとは道路を横断するだけ。雨が降っても傘が要らない。

 鉄道関係では全国的な知名度を誇る学校だが、近年普通科の強化に乗り出し、さらに今春から女子を受け入れ共学化した。
 結果、女子第1期生は112人が入学。学校側のマックスの予想は80人程度だったというから、大成功だろう。
 こういう予想、というか願望はしばしば裏切られるものだが、この学校の場合、予想は逆の方向にはずれたわけだ。

 説明会では、男女各1人が、スピーチを行った。
 男子生徒の方は、「この学校で甲子園を目指したい」。
 野球部の実績を考えれば、これは納得できる。 
 
 一方、女子生徒は、「大学進学に力を入れている学校なので選びました」。
 嘘は言っていないと思うが、正直ちょっと、言わされてる感があるな。
 大学進学ということだけなら、ほかの選択肢がいくらでもあるはずだ。

 予想以上の女子生徒が集まった理由は何なのか。
 何が女子生徒を惹きつけたのか。彼女たちはこの学校に何を期待したのか。
 このあたりをもう少し知りたい。

 というわけで、今週もう一度訪問することになったので、そこんところを詳しく聞いてこよう。

 岩倉高校入谷改札
 ここを出たら左。それさえ間違わなければ自然に学校の前に出る。

 岩倉高校は駅の前
 表に出たら、学校は目の前。あとは道路を渡るだけ。だから雨が降っても傘いらず。  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード