FC2ブログ

計画を見直す時期だ

 夏休みも後半戦に入る。早いものだ。

 私は、夏休みが始まる前から何度も言っている。この時期は勉強に適さない時期であるから、過度の期待は禁物であると・・・。
 しかし、これには、「せっかく頑張ろうと思っているのに、水を差す発言である」との意見も多く聞かれた。
 いや、別に水を差すつもりなどなく、冷静に考えてほしいと思うから言っているのである。

 私が、夏休みに学力が伸びないと考える最大の根拠は、繰り返しになるが、学校の授業がなくなり、その分勉強時間が減るからである。
 したがって、学校の授業に相当する時間を家で補い、なおかつ学校があるときよりも多くの家庭学習を行えば、ふだんより勉強時間が増えることになり、ここにおいて始めて夏休みが伸びる時期となるのである。

 さあ、前半戦を終えて、学校があるとき以上の勉強ができているだろうか。

 計画というものは、常に見直すべきものである。
 前半戦を終えて、予定通り進んでいる場合は、そのまま継続するという考え方もあるが、もう少し増やせないかと考えてみることも必要だ。
 こういうのを「計画の上方修正」という。
 一方、計画が予定通り進んでいない場合はどうか。
 実行可能なレベルまで目標値を下げるのが現実的な考え方だ。「上方修正」に対し「下方修正」である。

 当初の計画より、やや低い目標になってしまったが、なんとかクリアできたという経験が、この後必ず役に立つだろう。いずれにしても、折り返し点に立っている今、もう一度計画を見直すべきである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード