fc2ブログ

インターハイ、埼玉県勢の活躍(前篇)

 高校野球が大々的に報道されているが、高校生のスポーツは野球だけじゃない。
 そこで、東京・千葉・神奈川・山梨の各都県を会場に行われた2014全国高校総体(インターハイ)における埼玉県勢の活躍をまとめてみた。

◆体操 
 県立ふじみ野が団体優勝、個人も石倉(ふじみ野)がV 
 女子団体総合で県立ふじみ野が優勝。
 個人総合でも石倉あづみ選手(県立ふじみ野)が優勝。石倉選手は、平均台で優勝、段違い平行棒とゆかで2位と大活躍。種目別では山本優理子選手(戸田翔陽)が段違い平行棒で優勝、跳馬で2位とこちらも大健闘。
 男子団体では埼玉栄が4位に入った。
◆新体操
 埼玉栄が優勝

 男子新体操では埼玉栄が優勝した。
◆バドミントン
 女子ダブルスで埼玉栄が優勝、大宮東が準優勝

 女子ダブルス決勝は埼玉勢同士の争いとなり、尾崎・川島組(埼玉栄)が清水・高畑組(県立大宮東)を破り優勝。尾崎沙織選手(埼玉栄)はシングルスでもベスト4に入った。
 男子は、団体で埼玉栄がベスト4、小川・森岡組(埼玉栄)がベスト4に入った。
◆アーチェリー 
 駒形(県立豊岡)が個人優勝
 
 男子個人で駒形竜成選手(県立豊岡)が優勝した。
◆レスリング
 花咲徳栄が団体優勝、個人では花咲徳栄が2階級、埼玉栄が1階級を制覇

 団体で花咲徳栄が2年ぶり2回目の優勝を果たした。
 個人では、74㎏級で田辺雄史選手(花咲徳栄)、84㎏級で山崎弥十朗選手(埼玉栄)、96㎏級で石黒駿士選手(花咲徳栄)がそれぞれ優勝した。
 また、55㎏級で吉村拓海選手(埼玉栄)、66㎏級で中村剛士選手(花咲徳栄)、120㎏級で山本泰文選手(花咲徳栄)がそれぞれ2位だった。

 以上が優勝者(優勝チーム)が出た競技。
 それ以外の競技は後編で。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード