FC2ブログ

栄東高校を訪ねたわけは

 栄東高校に行った。
 いつもは車だが、電車と徒歩。ここは駅(東大宮)から近いからいい。
 浦和からだと、宇都宮線か湘南新宿ラインを利用する。乗車時間13分。

 ただ、湘南新宿ラインは年中止まるんだ。だから、これを使う時は、ネットで遅延情報を確認する。
 やはり、今日も遅れていたので、宇都宮線で行った。頼むぜ湘南新宿ライン。

 今日は、塾関係者対象の説明会だ。
 私は塾じゃないんで、田中淳子校長に会うのが目的だ。

 田中先生の話の中には、生徒の話がよく出てくるね。
 今も授業を持っているらしい。教えるのが好きなんだ。

 もしかしたら、先生方の中には「校長の仕事じゃないだろう。生徒に教えるのは俺たちに任せとけ」と思っている人もいるだろう。でも、やめられない。
 たしかに、校長にしかできない仕事というものがある。会社で言えば、社長じゃなきゃできない仕事。そういう仕事が山ほどあるわけだから、授業やってる場合じゃないだろうという意見ももっともだ。

 だが、もしも私が校長だったらと考えてみる。
 たぶん、「授業やらせてくれよ」ってなるだろうな。先生たちからすれば結構迷惑な校長かもしれないが。

 本ブログ読者の皆さんは、私が塾に強引に押しかけて授業をやった話を記憶されているかもしれない。
 授業は楽しいよ。
 何が楽しい?
 そりゃ、生徒の成長を目の当たりにできるんだから。
 中には、憎たらしい生徒もいるけど、反抗もまた成長の一過程だ。立ち向かって来い。

 説明会の話の中で、校長は「うちの学校にはカリスマ教師はいません」と言っていた。先生方の総合力、組織力を強調しているんだと思うが、言ってる本人がカリスマかもしらんな。よし、今度は久しぶりに田中淳子先生の授業を見に行ってみるか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード