FC2ブログ

国語作文はスピード重視

 午前中は横浜の円満寺という天台宗のお寺で法要行事。これは私用。
 浦和に湘南新宿ラインが停まるようになったので、横浜が近くなった。

 夕方からは久しぶりの国語作文講座。
 今日の生徒は3人(男子2人、女子1人)。

 国語作文については、何度もこのブログに書いているが、私の指導はスピード重視。
 早く書けることを目指している。
 今日の3人の記録は、5分56秒、6分40秒、6分59秒。
 初回でこれなら立派なもんだ。

 私の指導の基になっているのは、県教委から発表されている分析資料や採点の手引きなどだ。
 これを見れば、出題のねらいが分かるし、どのように採点されるかも分かるので、それに沿った作文を書けるように教える。ただ、それだけだ。

 人を感動させたり、感心させたりするような、うまい文章を求められているわけではない。
 人をうならせるような、すばらしい意見を求められているわけでもない。
 そんな文章を書こうと思ったら、私だって悩む。
 とても5分かそこらでは書けない。

 だが、そうではなく、与えられた条件にそった文章を求められているのだから、ひたすら、それだけを意識して書く。そんなに難しく考える必要はないのである。
 そうすると、気が楽になって、スラスラ書ける。
 そして、ここで浮いた時間を長文読解にあてれば、全体の点数が上がるというわけだ。

 次回は英語の勉強をする予定だ。

 追伸
 ときどき誤解する人がいるが、私は塾はやっていない。時間のある時に、中学生や高校生に勉強を教えていて、それを「梅野塾」と自称している。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード