FC2ブログ

受けて立つ? 言い方違ってないか

 衆議院解散ムードが高まっている。
 いや、そうではなく、選挙でひと儲けをたくらむマスコミがあおっていると言ったほうがいい。

 そんな中、民主党の海江田万里代表。
 「どうぞ解散してください。私たちは正面から受けて立つ」と発言。

 私は大笑いしたよ。言葉の使い方変だろう。
 約300議席近い自民党の挑戦を、50議席程度の民主党が、どうやって正面から受けて立つんだよ。
 大相撲で、平幕力士が横綱白鵬に対して、「受けて立つ」とは言わんな。
 どう考えたって、「受けて立つ」のは白鵬の方だろう。

 では、受験生の皆さんにここで問題。

問1 仲間の大勢いる番長の安倍君が、友達も少なく、泣き虫の海江田君に、「文句あんなら、勝負しようじゃねえか」と、おどしてきました。それに対し、海江田君は、こともあろうに「おもしれえ、相手になってやろうじゃねえか」と、口走ってしまいました。これは明らかに間違った言い方です。正しい言い方はどれですか。次のア~エの中から選びなさい。(5点)

ア もっ、文、文句なんかありません。ゴメンナサイ。え~ん(涙)
イ 勝負なんかしなくても、僕らそのうちいなくなりますから。相手にしないでください。え~ん(涙) 
ウ お金だったらあります。いい和牛教えますから、それで勘弁してください。え~ん(涙) 
エ ぼくのことはどうでもいいんです。忍の一文字です。でも菅くんは許してやってください。え~ん(涙) 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード