FC2ブログ

覚悟を決めればいいんだよ

 私は熟慮が苦手である。

 以前にも書いたかもしれないが、たとえばレストランや居酒屋に行ったら、私は誰よりも早く注文を決める。ああだこうだと迷うことはない。一番上に書いてあるやつとか、パッと目に入ってきたのを選ぶ。本日のおすすめとか書いといてくれると、「じゃ、それ」と、さらに話が早い。

 人生最後の食事じゃあるまいし、メシなんてどうせ明日も食うんだろう。ダラダラ考えてんじゃねえ。頭はもっと別のところで使え。ってわけだ。
 なら、誰かがこれって決めたら、「俺も同じもの」でいいじゃないか。そう、それもありなんだが、他人が決めたことにしたがうのも嫌いなんだ。やな性格だね~。

 よしよし、メシのことは分かった。本を買うとか、洋服を買うとか、そういう日常の買い物レベルならそれでいいだろう。
 では、自分の人生に関わるような、あるいは会社の将来に関わるような重大な場面ではどうなんだ。そう簡単には決められんだろう。えっ、どうなんだ。

 うん、それは確かに違う。
 日常の買い物レベルだったら、失敗して悔やむのは自分一人だが、人生のことは家族に及ぶし、会社のことは社員や取引先に及ぶ。他人を道連れにする可能性がある。だから、ちょっとは時間をかけて考える。
 でも、基本は変わらんな。

 失敗したらどうする?
 そりゃ、答えは一つしかないよ。やり直す、もう1回やる。ただそれだけ。
 それとも何か、別の方法があるのかね、あるんだったら教えてほしいよ。 

 逆に聞きたいけど、この世の中で成功確率100%なんてことあるのかね。
 失敗の可能性がゼロのことしかやらないっていうんじゃ、なんにもできんだろう。

 失敗を他人のせいにしない。人をうらまない。世の中のせいにしない。
 うまく行った人をねたまない。
 すべてを自分の責任と素直に認め、その反省を糧として、必ずもう一度立ち上がる。

 そう心に決めれば、失敗はそんなに怖いものじゃなくなる。
 不利な結果を受け入れる心構え。つまり覚悟っていうやつだな。
 覚悟ができないやつは何もできん。

 しかし、覚悟っていうやつは向こうからはやって来んぞ。
 コンビニじゃ売ってないぞ。
 自分自身で、自分の心の中に作って行くものだ。

 受験生のみんなも、ね、覚悟を決めようじゃないか。

 
 

  

 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード