FC2ブログ

高校生と現役高校生、どこが違うんだ!

 前から気になっているのだ。
 「現役高校生」とか「現役女子大生」っていう言い方のことだ。フツーに「高校生」とか「女子大生」でいいだろう。

 もともと現役というのは軍隊の用語だ。いま正に兵役にある人が現役で、退いた人は退役だ。いつのころから、それが受験用語に用いられて、高校生は現役で、卒業して予備校などに通っているのが浪人。スポーツの世界では、第一線で競技生活を続けている人が現役で、辞めると元選手・OB。一般社会では、働いて税金払っている人たちが現役世代で、年金もらっている人たちは年金世代。

 まあ、こんな具合に現役という言葉には、必ず対義語がある。現役の人がいる一方、現役ではなくなった人が、現役と同じかそれ以上に存在するのだ。
 
 で、「現役高校生」である。対義語は何だ。現役じゃなくなった高校生はどこにいる。中退者のことか。それとも卒業してしまった人か。だったら、日本中の大人はだいたい元高校生だ。しかし、私は「元高校生の~」とか紹介されたこともないし、自ら名乗ったこともない。

 要するに、「現役高校生」とか「現役女子大生」に対義語はないってことだ。フツーに「女子大生キャバ嬢」より「現役女子大生キャバ嬢」のほうが、妙に生々しい感じが出るしな。そういうことだ。

 「現役中学教師が語るイジメの実態」
 「現役医師が指摘する、やってはいけない健康法」
 「現役主婦おススメの1食300円レシピ」
 ほらね、現役つけた方が何となくインパクト出るでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード