FC2ブログ

「イスラム国」人質事件、反応鈍いマスコミ

 「イスラム国」による日本人ジャーナリスト人質事件。
 どうも、マスコミの反応が鈍いような気がするな。

 報道しようにも、情報が入らないという状況なのかもしれない。
 しかし、様子見っていうのもありそうだな。

 仮に、テロリストの身代金要求をのまずに、人質が殺害されたら「安倍首相、日本人見殺し」と書く。
 たぶん、それはないと思うが、身代金要求をのんだら「安倍首相、テロリストに屈する」と書く。
 安倍が叩ければ、どっちでもいいや。ま、そんな感じなんだろう。

 一部に、首相の中東訪問や、難民支援が、今回の事件の引き金になったと、あたかも日本政府側に非があるような書き方をしているマスコミも見られるが、真に非難すべきはテロリストであるはずだ。
 しかも、今回は自分らと近い仕事をしているジャーナリストが狙われたんだから、本来なら一番怒っていいはずなんだが、それはやらない。もし、それを徹底的にやったら、今度標的になるのは自分たちだからね。

 かくして、仲間を救出しようともせず、結果が出てから、報復される恐れのない政府や安倍首相を叩こうっていうのがマスコミの魂胆であるようだ。.

 私は、身代金要求は呑むべきではないと考えてるよ。だって200億円も渡したら、その金でどれだけ多くの人が殺されるか分からない。テロリストは、人殺しのための金をよこせと言っているんだよ。出せるわけないだろう。
 見殺しにしていいのか?
 いや、助けられるのに助けないのが見殺しって言うんだよ。国内の人質事件だったら、警察が実力で奪還ということもできるが、日本は海外で実力を行使できない国だから、打つ手なし。アメリカなど他国の力に頼るしかない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード