FC2ブログ

国会議員には大人を選ばなくちゃいけない

 山本太郎議員が、参議院において、全会一致で可決するはずだった「テロ非難決議」に、ただ一人反対した(実際には、採決の前に、議場から退席した)。

 この男、とにかく目立てばいいという考え方らしく、次々とおかしなことをやってくれる。
 一体、こいつを選んだんのは誰なんだ?
 え~と、参議院東京地方区だから、都民の皆さんだ。
 とんでもないやつを選んじゃったな。後悔している人も多いだろう。

 でも、参議院議員の任期は6年だから、2019年の改選期まで、あと4年半もある。
 この間、国会議員としての給料(歳費という)を年間2000万円以上。それに交通費・通信費ということで毎月100万円を支払い続けるわけだ。
 6年間で2億円以上を税金から支払うっていうのは、あ~、もったいない。

 政治家それぞれに主義主張があってかまわないが、私は、山本太郎議員に同調するところは一つもない。
 しかし、かれのような意見があって、それを支持するする人々がいても、それは単に、「俺とは違うな」というだけの話である。これが民主主義の国家というものである。

 それにしても、山本太郎議員は、思考や行動があまりにも子供じみている。
 われわれは、もうちょっと大人の考えを持った人間を選ばなくちゃいけない。
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード