FC2ブログ

スタバ出店、なぜ反対しなかった

 国内で唯一、スターバックスコーヒーが出店していなかった鳥取県に、第1号店が開店してしまった。
残念なことだ。

 「スナバ(砂場)はあるがスタバはない」のが、鳥取県の数少ない自慢の一つだったのに、これでお国自慢が一つ減ってしまったではないか。

 ドトール、ミスタードーナッツ、吉野家、すき家、ユニクロ、ABCマート、イオン。鳥取県には何でもある。
 こうしてみると、単にスタバが出遅れていたというだけの話なんだが、これを逆手にとったスタバ広報と、それに乗っかった鳥取県の勝利ってことだな。

 さてそうなると、残る最後の大物、セブンイレブンの動向が気になる(そうでもないか)。
 セブンイレブン空白県は、青森・高知への出店が決まり、ついに鳥取、沖縄の2県のみとなった。最後に残る1県はどこか?

 しかし、誠に残念なことだが、どうやら今秋には鳥取県に出店する模様である。これで、セブンイレブン空白県という名誉ある称号も手放すことになる。

 一体、鳥取県には何が残るんだ。
 などと埼玉県民の私が心配するような話ではないが、「東京にあるものは何でもある」というのが目指す方向なんだろうか。むしろ、「東京にあるものは何にもない」が、「東京にないものは何でもある」が目指す方向だと思うんだがな。

 地方創生が国の大きなテーマとなっているが、地方創生担当大臣は、このあたりどう考えているんだろう。
 えーと、担当大臣は…
 なんだ、鳥取県出身の石破茂さんじゃないか。スタバ、別になくてもいいよね。

 
※追記(平成27年5月27日) 
 見落としていたようだが、すでに22日の記者会見で石破茂大臣は、「それなりに価値はあるが、『今だけ、ここだけ、あなただけ』を考えていくことが地方創生のポイントだろう」と述べていた。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

地方創生担当大臣のお膝元でおこった大?事件だけに、なんだかシュールですね。

「地方創生」に付いて

初めまして、佐藤 繁と申します。こういう者です。
http://www.presen-cobo.com/  
「地方創生」に付いて素人考えをまとめました。
お時間が有りましたらお読み下さい。
http://www.presen-cobo.com/01/14-1-1-1/
プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード