FC2ブログ

夏の甲子園予選始まる

 夏の甲子園大会の予選が今日から始まった。

 昨年は開幕カードで強豪花咲徳栄がまさかの1回戦負け。浦和学院も3回戦負けと波乱の多い大会だった。結局混戦を制したのは春日部共栄で9年ぶり5回目の甲子園出場を果たした。

 順当なら決勝戦は浦和学院対川越東となるはずだ。新チームになってから、秋の県大会、春の県大会、関東大会と、決勝戦はすべてこの組み合わせで、いずれも浦和学院が勝っている。

 が、昨年の例もあるように、そうは行かないのが高校野球の面白いところだ。春日部共栄、花咲徳栄、聖望学園といった甲子園経験のある学校をはじめ、春の大会ベスト4の東京成徳大深谷、公立では秋の大会ベスト4の春日部東や昨夏準優勝の市立川越なども虎視眈々とトップの座を狙っている。

 公立は、平成10年の滑川(現滑川総合)以後、16年間代表から遠ざかっている。しかし、この間、春日部東、坂戸西、所沢商業、鷲宮、上尾、市立川越の6校が決勝戦までは進んでいる。もうちょっとのところまでは行っているのだ。たまには公立の優勝というのも見てみたい気もするが、厳しいだろうな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード