FC2ブログ

入試ファーストナインin越谷、そろそろ「確約」がほしい頃

昨日は、越谷サンシティで開かれた高校入試イベント「入試ファーストナイン」(NPO法人埼玉教育ネットが主催する東部地区公私立高校を中心とする合同説明会)に行ってきた。
 来場者は約3700人(主催者発表)。

 越谷レイクタウンの叡明高校や、浦和学院(南越谷から武蔵野線で一駅)といった地元勢は、個別相談の順番待ちの列がかなり長く続いていた。
 公立の列も長かったが、私立が先生7~8人で対応するのに対し、スペースの割り当てが少なく先生2~3人で対応せざるを得なかったことが影響しているようだ。

 そろそろ受験生としては、いわゆる「確約」をもらいたいところだろう。ないしは、どれくらいの成績をとれば「確約」をもらえるかが知りたい。
 まあ、そういう相談であれば、こうしたイベントでも用は足りるわけだが、やはり、最終的には実際にその学校を訪れて自身の目で確かめてもらいたい。

 私は仕事柄、たくさんの公立高校、私立高校を訪れるが、実際に行ってみて分かることは多いのである。それは、いいことも悪いことも両方だ。
 他人の話は、嘘ではないとしても「あくまでも個人の感想です」というやつだ。自分の感覚を大事にしたほうがいい。

 2015入試ファーストナイン越谷

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード