FC2ブログ

国会議員が育休? なら辞職しろ

 自民党の宮崎謙介衆議院議員が育休を取りたいと言っているそうだ。
 夫人は金子恵美衆議院議員。

 この男、明らかに考え違いをしておる。
 キミの仕事は、自ら率先して育休をとることではなく、国民がもっと育休をとりやすい世の中にすることなのだよ。

 世の中には育休どころか産休さえとれないという女性が大勢いるのは知ってるよな。
 法的にはともかく、実際には、子供を産むか、仕事を続けるかの二者択一を迫られている。

 いや、だからこそ自分が率先して、って、だから、そうじゃないんだよ。
 こういうのは、国民が先なの。
 ものごとの順番っていうやつが分からんのかな、この男には。

 育休とるなら議員を辞めろ。
 終わったら、また出てこい。
 そういう声を上げたほうがいいな。
 私はそう主張するぞ。

 だって、多くの国民はそいう状況に置かれているんだからな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

梅野弘之

Author:梅野弘之
受験生・保護者の皆さん、学校や塾の先生方に最新情報をお届けします。ただし、結構頻繁に受験と無関係の話も。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
当ブログを訪問された方
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード